THE TEN DI-VISIONSお品書き

ついに今週土曜、日曜となりましたTHE TEN DI-VISIONS!!
東京は新宿マルイアネックス7階、模型ファクトリー内でお待ちしております!!




それでは、お待たせしましたフラットベーススタジオの商品お品書きになります。

b0365880_00105063.png

1/35軽量級多目的小型ロボット ¥4500 (ポリキャップ別売) 画像左上
1/35中量級汎用標準型ロボット ¥8000 (ポリキャップ別売) 画像右上
1/35軽量級多目的小型ロボット用サプライパーツ「メッセンジャー」¥2500 (ロボット別売) 画像下中央
1/35各ロボット用フィギュア 各¥500 (ロボット別売) 画像中央
1/35ブラザーフィギュア ¥800 画像中央右
1/35釣り人フィギュア ¥1000 ブラザーフィギュア隣
1/35配達員フィギュア ¥500 釣り人フィギュア隣
ミニミニ軽量級多目的小型ロボット ¥1000 画像下左
ミニミニ中量級汎用標準型ロボット(新作) ¥2000 画像下右

大阪GWCにて初お目見えとなりましたブラザー・フィギュアが東京でも登場となります!
ラジカセ・缶スプレーのアイテムつき!この際にぜひどうぞ!!

10組のディーラーによる立体画廊TEN DI-VISIONS!きっと刺激的なイベントになること間違いなしです!
皆様のお越しを楽しみにお待ちしております!!

b0365880_23352988.jpg

[PR]
by flatbase_studio | 2017-04-28 00:24 | ガレージキット | Comments(0)

告知でございます!!

この度台湾で行われるTOYイベントTaipei Toy Festival2016に初出店させてもらいます!
開催期間は2016年10月7日から10日までの四日間!
Pop soda様、RESTORE様、blackdots様、refreshment toy様との共同出店の末席に加えていただきました!!

初の海外イベント出店、なので非常にドキドキなイベントになります!
販売商品は画像内のレジンキャストキットでございます!

完成品TOYがメインのイベントですが、フラットベーススタジオ商品はすべてレジン製の組み立てキットの販売となります。
ご注意くださいませ。
それでは、アツいアツい台湾の地でお待ちしております!
会場でお会いしましょう!!

b0365880_21381727.jpg
It's an announcement!

In TOY event Taipei Toy Festival2016 performed in Taiwan this time, first, you make them open a stall!
A period is four days from October 7, 2016 to the 10th!
As well as the lowest seat in a common branch store with Pop soda, Mr. RESTORE, Mr. blackdots and refreshment toy, I received!

So the first overseas event branch will be a very pulse-pounding event!
A product for sale is a resin cast kit in the picture!

TOY of finished goods is a main event, but all FLATBASESTUDIO goods will be sale of a do-it-yourself kit made of resin.
Please be careful.
Then I'm waiting at a hot hot Taiwanese place!
I'll meet you at a meeting place!

[PR]
by flatbase_studio | 2016-10-02 22:04 | ガレージキット | Comments(0)

いざワンフェス

来る7月24日、ワンダーフェスティバル2016参加の告知をあらためてさせてもらいます!

ワンダーフェスティバル2016夏
フラットベーススタジオ ブース7-03-13(RESTORE内)

b0365880_00181304.png
頒布物
1/35軽量級多目的小型ロボット ¥4500 (ポリキャップ別売) 画像中央上
1/35中量級汎用標準型ロボット ¥8000 (ポリキャップ別売) 画像左上
1/35軽量級多目的小型ロボット用サプライパーツ「メッセンジャー」¥2500 (ロボット別売) 画像右上
1/35各ロボット用フィギュア 各¥500 (ロボット別売) 画像中央下
1/35配達員フィギュア ¥500 画像右端
1/35釣り人フィギュア ¥1000 配達員フィギュア隣
ミニミニ軽量級多目的小型ロボット ¥1000 画像左端(右側)
ミニミニ中量級汎用標準型ロボット(新作) ¥2000 画像左端(左側)

となります!
商品はすべて未塗装・未組立のレジンキャストキットとなります。ご注意くださいませ!

それでは、皆様のお越しを心よりお待ちしております!!


[PR]
by flatbase_studio | 2016-07-23 00:26 | ガレージキット | Comments(0)

フラットベーススタジオは今夏のワンダーフェスティバルに参加します!
ブース番号は7-03-13 RESTOREさんのスペースをお借りさせてもらっての参加です。
過去にブログで紹介した商品を販売しますので、ぜひよろしくお願いします!!

今回の記事はその商品の新作紹介になります!


ミニミニ中量級汎用標準型ロボット
b0365880_00452771.jpg
今年3月に大阪であったGKイベントGWCでデビューを果たしたミニミニシリーズの第2弾になります。






b0365880_00453000.jpg

b0365880_00452750.jpg

b0365880_00452740.jpg
ミニミニシリーズはすでに発表されたロボットたちをさらにミニチュア化させてお手軽にキットを楽しんでいただくために生まれたシリーズです。
パーツ数もオリジナルよりかなり少なめ、ガレージキット塗装の練習にももってこいです。






b0365880_00452775.jpg
しかしギミックはオリジナルにも引けを取らないように!
ミニミニもオリジナル同様にクローが独立し、開閉を選択して組めるようになっております。





b0365880_00452737.jpg
もちろんコクピットハッチも開閉を選択可能。
さらに加えて今回は、胴体も回転します。






b0365880_00452756.jpg
大きさは塗料ビンと比べるとこのくらいになります。
ゲームの駒としては少し大きめですね。





b0365880_00452732.jpg
第1弾の軽量級と。
ボリュームの対比もオリジナルそのままに。

今回は数を多めにご用意する予定でございます!
ぜひ皆様のお越しをお待ちしております!!





b0365880_00452870.jpg
おやこマシン( ´ ▽ ` )ノ

[PR]
by flatbase_studio | 2016-07-16 01:13 | ガレージキット | Comments(3)

b0365880_01182850.jpg
ついにミニミニロボットに新たな仲間が登場!
中量級汎用多目的ロボットがロールアウトしました!!





b0365880_01183394.jpg
近日詳細発表です!お楽しみに!!

[PR]
by flatbase_studio | 2016-07-15 01:22 | ガレージキット | Comments(0)

中量級汎用標準型ロボット

b0365880_21110248.jpg

中量級汎用標準型ロボットは、コンセプトを軽量級と同じくしながら、出力、パワー、機動性、稼働時間の全体的な底上げがされた上位機種として生産された。
トータルバランスの向上による能力の拡大から多大な需要を生み、軽量級よりも後発の生まれながら「標準」の名を得、その地位を確固たるものとする。



b0365880_21110275.jpg
機体の大きさは軽量級のそれをひとまわり以上上回り、動力は燃料電池を使用している。
そのため、石油系燃料を主体としていた軽量級と比べ、大型の機体でありながら大幅な稼働時間の向上を実現させた。



b0365880_21105300.jpg
中量級はその生産数を誇ったためか定かではないが、文明の滅びかけた現代でもほぼ完全な生産ラインがごく少数ではあるが残されている。
そのほとんどは支配者階層に掌握され、産業として再び息を吹き返すこととなった。



b0365880_21110262.jpg
その力に本来の使命を求め、あるいは逆の運命をたどるものもある。
時を超えてよみがえったこの機体も、あるいは旅人なのかもしれない。

フラットベーススタジオ第二の商品でございます、中量級汎用標準型ロボットの紹介です。
こちらも、軽量級と同じくレジンキャスト製の未塗装未組立キットとなります。
バックパックを含めるとおよそ15センチと大柄ですがパーツ数は軽量級と同じくらいの90パーツほどです。

b0365880_21110294.jpg
中量級の設定は軽量級に比べて非常に恵まれたものとなっております。
厳しい時代を生き残れたのは、それなりの理由があったからのかもしれません。

b0365880_21110351.jpg


b0365880_21110451.jpg
このキットの最大のアピールポイントはこのマニピュレータの稼働にあります。
三本の指を開閉を実現し、ディスプレイの幅をぐぐっと広げます。

b0365880_21110386.jpg
もちろんコクピットの開閉も再現。
バックパックの電池部や装甲も一部取り外しできるようになってます。

b0365880_21465207.jpg
軽量級とのツーショット。
あなたの世界のこのロボットは、どんな活躍をしているでしょう・・・?




b0365880_21422483.jpg

[PR]
by flatbase_studio | 2016-04-28 21:50 | ガレージキット | Comments(0)

軽量級多目的小型ロボット
b0365880_00005992.jpg
軽量級多目的小型ロボットは作業用ロボットとして生まれてきた。
その主な用途は超々高層建築物の資材運びから建築を兼ねた精密作業とされ、操作する人間の第2の手足として文明の先端を築きあげていく。




b0365880_00005982.jpg
しかしその汎用性と生産性、モジュール単位で整備ができる拡張性から、用途は建築だけにはとどまらず、農耕や牧畜、配送業などにも広く用いられた。




b0365880_00010001.jpg
それから幾年経ったであろうか。
星は動き、文明は大地へ還り、すべてが忘れ去られていようとしていた世界。
それでも人は生きながらえ、残された利器と知恵を頼りに生きる時代に、再びこのロボットは動き出す。



b0365880_00010055.jpg
名前さえも無くしてしまったロボットは再び命を吹き込まれ、技術は伝播し、いつかの彼らの姿をまた見ることとなった。
今は旅の道具として、孤独な世界に暮らす人々のゆりかごとしてその役目をつないでいる。


フラットベーススタジオ第一の商品である軽量級多目的小型ロボットの紹介です。
実物はレジンキャスト製の未塗装未組立のキットとなります。
およそ90パーツほどで構成され、組立たときの大きさは11.5cmほど。

ツイッターでは語られなかった設定ですが、およそこんな風に、彼に役割を与えています。
ずんぐりはしておりますが、この世界観ではとても優秀な機体です。笑。

b0365880_00010017.jpg
b0365880_00010072.jpg
背面のパイプにはメッシュパイプを使用しており、質感を向上。
スケールは35分の1。
30をこえる可動箇所と、コクピットの開閉ギミックを搭載しています。
はたらくロボット、旅するロボットをコンセプトとし、今後様々な拡張パーツを展開予定です。
ぜひあなたの机の上にも、このロボットの働く姿を、旅する映し出してあげてください。





b0365880_00010030.jpg



[PR]
by flatbase_studio | 2016-04-14 00:25 | ガレージキット | Comments(0)